ダイソーで手に入れた330円のゲーム機

100均パトロールでダイソーに訪れたときのこと。店内で330円のゲーム機を発見しました。ダイソーの商品ラインナップ、新商品にはいつも驚かされますが、ついにゲームまで。。まあ100円じゃないんですけどね(100円じゃない商品が特に増えている気がします。それでもお得感のある価格設定ですが)。

画面は白黒でPSPみたいな形、単三電池2本で動きます。テトリス、ブロック崩し、戦車ゲーム、レースゲームなどの単調なゲームが数種類遊べるみたいです。昔ながら、ではありますが、これが330円はすごい。たぶん20年前くらいに、こういうポータブルゲーム機持っていた気がします。数千円はしたかと。

そんなノスタルジーにも駆られて、黒い色の方を買いました。カラバリは、白と黒の2種類で、PSP型のほかに、スマホ型のものもあるいみたいです。たぶん中身は一緒でしょう。

やってみると、シンプルに楽しい。Switchやスマホゲームなど、リッチなゲームがはびこる現代こそ、こうした単調なレトロゲームは逆にはまります。白黒で目も疲れませんしね。スマホやそのほかゲームのようなブルーライトをあびることなく、リフレッシュできるのは貴重な存在ではないでしょうか。寝る前にさくっと、テトリスを1ゲーム。とにかく安いですし、もう元をとれるくらいはプレイできたと思います!笑

未分類
スポンサーリンク
third.jp