佐用駅の待ち時間つぶしに。喫茶店「和楽路(わらじ)」「亜都里絵(アトリエ)」

兵庫県佐用町にある佐用(さよ)駅。JR西日本の姫新線と、智頭急行の智頭線が乗り入れ、両路線の乗換駅になっています。先日18きっぷ旅に出た際、姫新線の津山方面から姫路方面に移動していて、佐用駅で列車の乗り継ぎをする機会がありました。1時間ほど時間が空いたので、駅近くの喫茶店へ。興味本位で2店舗も利用したので、佐用駅で乗り換えや乗り継ぎをする際、待ち時間のひまつぶしをするならココ!ということで、2つの喫茶店を紹介します。

場所について

今回紹介する2店舗はどちらも駅近で徒歩3分くらいです。上の地図に、両店舗がおさまっています。「和楽路(わらじ)」さんは、駅を出て、駅の前の道を右に進むと、すぐ見えて来ます。「亜都里絵(アトリエ)」さんは、駅からまっすぐ行く細い道を通り抜け、そのまま進むと見えて来ます。どちらも迷うような場所ではなく、アクセスは容易です。

食事も豊富!家庭的なカレーがうまかった「和楽路(わらじ)」

豊富な定食メニューもある、わらじさん。自分は、手作りカレーを食べました。580円。家庭的な優しい味です!ハンバーグやピザなど洋食を中心に揃えており、特にチキンカツは名物らしいです。店内は、地元の人らしきお客さんで賑わっていた印象。人気店みたいですね。待ち時間で食事もしたいなら、こちらでしょうか。

開放感ある店内が魅力の「亜都里絵(アトリエ)」

食後のコーヒーはあえて別の店舗でいただきました。歩いてすぐのアトリエさん。こちらは店内の雰囲気が面白かったです。鉄道模型や電話などのレトロなアイテムがみれます。天井も高くて、素敵な空間です。暑かったので、アイスコーヒー(450円)にミルクをいれて飲みました。

どちらも、いいお店だったので、佐用いいところだなーと。1時間の待ちがあっという間で、充実した時間を過ごせました。

和楽路 (佐用/喫茶店)
★★★☆☆3.16 ■予算(昼):~¥999
亜都里絵 (佐用/喫茶店)
★★★☆☆3.07 ■予算(昼):~¥999