イルミネーション動画「つくば光の森2016」in 茨城・つくば駅

いよいよ12月。今年もあっという間でした。すでにクリスマスのイルミネーションが点灯され、街は慌ただしく来年へと向かっていますね。華やかな光が全国各地を盛り上げておりますが、今回は「茨城県つくば市」のイルミネーションを写真と動画でご紹介します。

紹介するのは「つくば光の森2016」と題された、つくばエクスプレス・つくば駅周辺のイルミネーション。本年で12回目を迎える、つくばの冬の風物詩です。

つくば駅周辺の「つくばセンター」と呼ばれる地区では、ペデストリアンデッキ(遊歩道)が整備されています。そのペデストリアンデッキ上でイルミネーションが広範囲に点灯されており、歩きながらゆっくり楽しめます。

見所はこの辺でしょうか。

「光の天井」「球型ライトの道」は勝手に名前をつけました。アパレルブランド「ライトオン」のビルは、壁面をあたかも雪が降っているように照らしています。ちなみに、全国チェーン展開するライトオンの本社はつくばにあるんですね。

動画は2通り撮りましたよ。それぞれ、歩きながらイルミネーションを撮影しました。場所の詳細はこちら。

青ルートは通常速度、赤ルートは2倍速になっています。手ブレなどで見にくいと思いますが、少しでも雰囲気が伝われば幸いです。

つくばイルミネーション。ホテルオークラ前〜ライトオン裏を歩く
つくばイルミネーション。MOG〜ライトオン前を歩く

つくばエクスプレスで秋葉原から45分のつくば駅。地元の人はもちろん、「もっと色々なイルミネーションを見たい」という首都圏在住の方も足を運んでみてはいかがでしょう。

2016年11月26日(土)〜2017年1月9日(月・祝)の期間、16:30~24:00に点灯してるそうです。24時と遅くまで光っていますし、年明けまでやってるんですね!

茨城県のイルミネーション・ライトアップスポット20選 – 観光いばらき
ネモフィラが話題の国営ひたち海浜公園や、偕楽園、筑波山、袋田の滝など人気の観光スポット。常陸牛や納豆、あんこう鍋などのご当地グルメ。各地の温泉やホテル旅館などなど、ランキングでははかれない魅力の数々を茨城県公式観光サイトがご紹介します。