ピングー新作記念。クレイアニメからおすすめ5選

13年ぶりにピングーが帰ってきます。10月7日よりNHK Eテレにて「ピングー in ザ・シティ」が放送するとのこと。クレイアニメの原作とは違いCGアニメーションで作られます。スイスで生まれた原作は、粘土を使ったコマ撮りのストップモーションアニメで、味があったんですよね。もちろん新作にも期待したいところです。今回は新作制作決定記念、ということで原作のクレイアニメよりおすすめ5作をご紹介いたします。

スポンサーリンク
1

第3話「ピングーの卵のおもり」

愉快痛快ピングーラップ。パパとママに怒られるのは日常茶飯事。

第26話「ピングーのポップコーンづくり」

お調子者ピングーを象徴する回。ぶっ飛んでます。でも優しさも持ち合わせてるんですよね。

第23話「ピングーとトイレ」

おもらしピングー。でも、失敗してからの行動力は見事。アイデアマンなのです。

第44話「ピングーのバースデー」

お誕生日おめでとう。最後のほうはバースデーソングを歌ってるのがはっきりわかります。

第24話「ピングーの夢」

トラウマと名高い「サドなトド」登場回。小さい子には見せられない、、、。

まだまだ、名作はいっぱい。またの機会にでも紹介したいです。

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る