代々木・最強のバターコーヒー行ってきた【訪問記】

突然ですがバターコーヒーってご存知でしょうか。「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」という本をきっかけにダイエット飲料として話題になったコーヒーです。

その名の通り、バター入りコーヒーなんですが、グラスフェッドバターという、薬剤投与なしで放牧した動物から作られる無塩バターがポイント。さまざまな栄養素を補給でき、バターのおかげで腹持ちもいいとされています。朝食代わりにするとダイエットにもいいらしいです。

作るのに手間がかかるものでもないので家でもできそう。でも、グラスフェッドバターって、とても高価なんですね。250gで2600円とか。まずは一杯お試ししたいな、と思いオープンしたばかりのテイクアウト専門のバターコーヒー店「最強のバターコーヒー」に行きました。

スポンサーリンク
1

さすが高級バター。ちょっと高いかも

buttercoffee1

6月7日にオープンしたばかりだそう。JR線、都営大江戸線の代々木駅からすぐです。駅前の交差点の角にあります。前は金券ショップだったとか。テイクアウト専門のコーヒー屋さんなら、スペースも設備もそこまで必要ないですし丁度いいですね。

隣はスターバックスコーヒーです。今回の目当てはバターコーヒーなのでスルー。カウンターでホットのバターコーヒーを注文しました。アイスもありました。コーヒーが苦手な人にはバター紅茶なるものもあるようです。LINEの友達追加で100円引き。といっても600円。通常価格は700円(厳密には税込702円)。やっぱ、ちょっとお高いです。

カップに最強の文字

カップに最強の文字

いざ飲んでみる。ダイエット効果に期待感

バターコーヒーダイエットは2週間飲み続けるのが推奨されてるんですが金銭的にキツい気も。まだ、家庭で作った方が安そうです。さて、味見。見た目はクリーミーな感じです。飲んでみるとオイリー。喉が乾きます。

buttercoffee3

味はあっさりとしています。バターと相性のいい砂糖を入れたい衝動に駆られますが、入れたら本末転倒なので我慢。上質なバターを使っている感はありました。

そして腹持ちがいいというのも事実ですね。飲んでいる時もグビグビいく感じではなく、あたかも食べ物のようにちょびちょびいきたい感覚にさせられましたし、飲んだ後の腹持ちもバッチリです。

ダイエット効果はありそう、という手応えは得られました。お金はかかりそうですが、食事制限や運動よりも手軽ですしアリかも。まずは、テイクアウトのお店に足を運んで、試飲感覚で1杯頼んでみるのもいいかもしれません。

最強のバターコーヒー|代々木駅のバターコーヒーショップ
最強のバターコーヒー|バターコーヒー専門店が東京代々木駅前にオープン!テイクアウトオンリーのバターコーヒーショップです。
Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る