匠大塚春日部本店にコーヒーショップ「匠サローネ」

大型インテリアショップ・匠大塚 春日部本店1階に2017年2月22日(水)、コーヒーショップ「匠サローネ」がオープンします。

匠大塚 春日部本店は、27,000平米という日本最大級のフロア面積を誇る、2016年6月29日にオープンしたインテリアショップ。家具・照明・カーテン・絨毯・寝具など、世界中から取り揃えた18,000点以上のインテリアを取り揃えています。2017年2月より全館リニューアルし、その一環としてコーヒーショップ「匠サローネ」も登場します。

匠サローネは、モトヤエクスプレスとの提携によるもの。モトヤエクスプレスは、コーヒーのケータリングサービスでよく知られる企業です。

インテリアショップならではの天然素材を特徴とした約230平米(69坪)の空間に60席を設置。提供するコーヒーは、ドリップしたての繊細な風味が変わることなく、コーヒーカップに残った最後の一口まで楽しむことが出来るのが特徴だとしています。

コーヒーだけでなく、お汁粉風ラテや宇治抹茶ラテといったドリンク類や、有機農法による玄米と地産を中心とする野菜などを使った軽食も提供するとのことです。

インテリアとコーヒーは非常に相性のいいもの。店舗1階にカフェができることで、カフェ目当ての利用客が増えるかもしれません。特に買い物がない人でも素敵な家具に出会う機会ができる、ナイスなアイデアだと思います。

プレスリリース

Minoru Sato
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る