軍艦島がプリンに!?380円の長崎軍艦島プリンが12月発売

img_117030_1

12月6日より「長崎軍艦島プリン」が長崎市内のお土産屋にて販売されます。

プリンのモデルとなったのは、長崎が誇る2015年登録の世界文化遺産「軍艦島(端島)」。とろみのある滑らかなプリンの食感は海をイメージし、竹炭を配合したカラメルは、軍艦島の海底深くにある石炭層を表しているといいます。お好みで振り掛ける竹炭糖は、まるで石炭そのもののようです。
img_117030_3
卵や牛乳、蜂蜜は長崎県産で、長崎県優良特産品として認定された同製品。価格は1個380円(税込)です。新たな長崎名物になるかもしれません。

https://www.atpress.ne.jp/news/117030

Minoru Sato
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
トップへ戻る