酸素カプセルは効果あるの?ないの?体験から考えてみる

酸素カプセル行ってみました。理由は「疲れていたから」。僕は疲労回復法を探るのが趣味みたいなもんなんで、日々ネットで新たなネタを探し回っています。整体やマッサージグッズも色々試しています。

そこで目についたのが「酸素カプセル」。近くに60分無料体験できるサロンがあったので予約して行って来ました。

スポンサーリンク
1

酸素カプセルの効果

一般的にいわれているのは、

疲労回復
ケガの早期回復
アンチエイジング
ダイエット
二日酔い回復
集中力アップ
整体効果

あたりですかね。

小一時間入って寝ているだけでこれらの効果が得られるなら相当素晴らしいです。

酸素カプセルの仕組み

酸素カプセルは空気を加圧し、カプセル内の気圧をあげる装置です。1.3気圧程度まで気圧が上がると、溶解型酸素と呼ばれる酸素が生成されます。これは、通常の呼吸で得られる結合型酸素以上に、体内に溶け込みやすい酸素です。溶解型酸素を全身の細胞に積極的に供給することで、身体を元気にしようというのが狙いであります。

学術的には、液体に溶ける気体の量は気圧に比例して増加することを示した「ヘンリーの法則」に基づいているようです。僕は高校時代文系だったので知りませんでしたが、ヘンリーの法則ってのは高校化学で出てくるらしいですね。

体験してみた

本題です。結論からいうと、出た後はとってもすっきりしました。最初カプセル内に入ると飛行機の離陸時のような気圧上昇があるので、いわゆる「耳抜き」が必要になります。そのうち、慣れてくればぐっすりです。カプセル内は快適でした。スタッフさんのお話によれば、酸素カプセル内で1時間寝ると、通常の8時間睡眠に匹敵するとか。プラシーボかもしれませんが、頭が冴えて何でもできる気がしましたね(笑)その日、睡魔は普通に来ましたが。

じつは、体験した後も回数券を買って何回か行ってみました。何回かいくにつれ、出た後のスッキリ感はなくなりました。慣れてしまったのでしょうか。

でも、一時的には頭がすっきりして、上にあげた「集中力アップ」効果を得られる気がします。アンチエイジングやダイエットあたりは、もっと長く利用してみないと分りませんけどね。

結局、効果はあるのかないのか

この辺は医師の間でも議論が分かれるようです。Googleで「酸素カプセル 効果」で調べてみれば、ある説もない説もでてきます。僕はダイエットみたいな長期的な効果はともかく、一時的なリラクゼーションにはなると思います。無料体験できるサロン・治療院も多いので皆さんも試してみてはいかがでしょう。

ちなみに家庭用を買うと、めちゃめちゃ高いです。余裕がある方はいいかも(笑)

Minoru Sato
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
1
トップへ戻る