ソフトバンクの2年契約満了。更新か解約か

私事ですが、来月にソフトバンクとの2年契約が切れます。もちろん僕はプロ野球選手ではないので携帯の話です。

スマホ欲しさにiPhone4Sを契約してから、かれこれ4年間ソフトバンクユーザーでした。iPhone4Sを2年使った後、現在使用中のiPhone6に機種変更し、来月iPhone6も2年契約を終えます。

タイトルに対する結論はもう出ています。解約することを決意しました。MNPでBICSIMさんに移ります。じつは、BICSIMの回線はデータ用としてすでに持っているので、通話用SIMに変更すればおkです。格安SIMの欠点といえば20円/30秒という高い通話料ですが、BICSIMはIIJのため「みおふぉんアプリ」を使えば半額に抑えられます。たまに通話する機会があるので心強いです。

格安SIMに向いているのは、通話やメールはLINEで済ます人であって、電話が多い人はかけ放題プランのある大手キャリアがいいでしょうね。キャリアのガラケーと格安SIMのスマホの2台持ちっていう手もありますが。

ソフトバンクさん、4年間本当にお世話になりました。先月からはじまった「スーパーフライデー」なるスーパーなキャンペーン。僕は4週連続でフル利用しています。ソフトバンクさんのおかげで無料になった、牛丼並盛りやアイスクリームの味は忘れません。今日もサーティーワン行かせていただきます。僕は冗談ではなく、このキャンペーンで「ユーザー想いのソフトバンク最高!ソフトバンク続けようかな」と結構前から薄々考えていた解約の決意が揺らぎました。

しかし、解約は決めました。スーパーフライデーで引き止めても無駄です(ユーザーである限りキャンペーンには参加しますが)。4年間という大学在学に相当する期間、ソフトバンクのスマホとともに色々なことがありました。来月、僕はソフトバンクを卒業します。

最後は少ししんみりしてしまいましたね(笑)読んでいただき、ありがとうございました。

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る