navarre Tokyo、ガンボ料理コンテストで優勝【ニュース】

東京・渋谷にあるオーガニックレストラン「navarre Tokyo(ナヴァー トウキョウ)」は、米国大使館農産物貿易事務所主催のガンボ料理コンテスト「Taste of America 2016」で優勝しました。

コンテストのために開発したメニュー「チキンガンボ」で見事優勝。ガンボ(GUMBO)はフランス語で「オクラ」のことで、アメリカ・ルイジアナ州伝統の家庭料理として知られます。魚介や鶏肉ベースのスープに、オクラ、野菜、スパイスを入れて煮込んだシチューです。※navarre Tokyoでの「チキンガンボ」提供は、2016年10月1日~14日のテイストオブアメリカのイベント期間のみでした。

navarre Tokyoは、東京23区内におけるケータリングサービスを実施中。今後は青山ファーマーズマーケットへの出店を皮切りに、さまざまな展示会・イベント会場への展開も予定しています。フードカーによる催事出店の際には優勝メニューの「チキンガンボ」も提供するそうです。美味しそうなアメリカ家庭料理「ガンボ」を一度食べてみては。

https://www.atpress.ne.jp/news/114150

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る