父の日に贈り物をする人は約3割。せめて外食だけでも – 楽天調べ

毎年6月の第3日曜日は「父の日」です。2016年は6月19日。みなさんはプレゼントのご予定はありますか?また、世のお父様方は少し期待しているのではないでしょうか。

楽天リサーチは8日、「父の日に関する調査」の結果を公表しました。2016年5月20日(金)、21日(土)の2日間、楽天リサーチ登録モニター(約230万人)の中から、全国の20〜60代男女1000人を対象にした調査であり、今回はこの結果をご紹介します。

父の日に贈り物をする人の割合は約3割、母の日は4割強

「贈り物をする予定(29.9%)」と「贈り物をする予定はない(29.8%)」はほぼ同数でした。昨年、父の日の贈り物をしたのは29.0%。母の日は43.7%だったので、お父様方にとっては少し悲しい結果に。

父の日の贈り物は「食べ物」がトップ

昨年の父の日に渡した贈り物について聞いたところ、「食べ物(27.6%)」が最も多く、続いて「洋服、ファッション小物(24.1%)」、「酒(23.4%)」となりました。この辺が定番といえるでしょう。

父親のイメージ、理想と現実共に「尊敬できる」。理想の父親としてイメージする芸能人トップは、「所ジョージ」

父親に対する理想と現実のイメージをそれぞれ聞いたところ、トップ5の項目はどちらも「尊敬できる」、「頼りがいがある」、「優しい」、「賢い」、「厳格である」となりました。

理想の父親としてイメージする芸能人は、「所ジョージ」がトップとなり、続いて「高橋英樹」、「渡辺謙」、「高倉健」、「関根勤」という順に。所ジョージさんや関根勉さんは楽しそうなイメージ、他の3人は厳格なイメージが強いですが、どちらも父親としてしっくりきます。

父親がもらいたい贈り物は子供と一緒の時間を過ごす「一緒に外食」や「一緒に旅行」など上位

子供のいる父親に対して、父の日にもらいたい贈り物について聞いたところ、約4割が「何もいらない(39.0%)」と回答し、「一緒に外食(15.5%)」、「酒(13.0%)」、「一緒に旅行(11.2%)」が続きました。つつましくて父親らしい結果ですね。といいつつも、何かしてもらえば嬉しいに違いないので、ちょっと近くに外食するだけでもいいと思います。

父親への日ごろの感謝を伝え、素敵な父の日にできるといいですね。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000394.000005889.html

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る