巨大ハンモックから絶景天の川。星野リゾート小浜島の天然プラネタリウム

星野リゾート リゾナーレ小浜島は、体験プログラム「ティンガーラ ハンモック」を2016年5月15日~11月30日に実施します。昨年に続く開催で、昨年の倍となる全長100mのハンモックに寝ころがり、のんびりと星空を愉しめるようです。なお、「ティンガーラ」は八重山の方言で「天の川」を意味するとのこと。

沖縄・八重山諸島の中央に位置する小浜島では、21個ある1等星すべてと88星座のうち84もの星座を見ることが可能。プログラムでは、“天然プラネタリウム”のごとくロマンチックなひとときを楽しめそうです。詳細は以下の通り。

■期間:2016年5月15日(日)〜2016年11月30日(水)
■日時:日没後〜22:00
■料金:無料(予約不要)
■場所:リゾナーレ小浜島敷地内 草原エリア

そのほか、ビーチでランタンを片手に散歩するプログラム「ティンガーラ ロマンティック」も実施予定です。

5月15日~11月30日【リゾナーレ小浜島】全長100mのハンモックに寝ころんで天の川を眺める体験プログラム「ティンガーラ ハンモック」 今年も開催決定 | ValuePress!
星野リゾートのプレスリリース(2016年4月18日 12時)。「星野リゾート リゾナーレ小浜島」では、2016年5月15日~11月30日の期間、昨年ご好評いただいた体験プログラム「ティンガーラ ハンモック」を開催いたします。「ティンガーラ」は八重山の方言で「天の川」のこと。大きなハンモックに寝ころがり、のんびりと星空を...

http://www.risonare-kohamajima.com/activity/activity02.html#sp04

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る