井原鉄道 – 岡山・広島を走る地域の生活路線【鉄道図鑑】

概要

岡山県と広島県にまたがって運行する第三セクターのローカル鉄道会社です。総社駅と神辺駅間の41.7キロの路線を有し、ディーゼルカーによりワンマン運転をしています。

グッズ販売やお得な切符を販売

鉄道に関連したグッズとして、1番人気の井原鉄道オリジナルメジャーや、キャラクターストラップ、夢やすらぎ号の絵葉書、オリジナルマスキングテープなどが販売されています。また、1日自由に乗り降りできる休日限定のホリデーパスが販売されていて、とてもお得です。

豊富な観光名所

沿線には、美術館や民俗資料館、天文台や農園、手ぶらで行っても大丈夫なオートキャンプ場などがあります。中でも、エアコン完備の星空農園コテージでは、鳥のさえずりで目覚める宿泊を体験可能です。そのほか、いちごの観光農園もありレジャーを気軽に楽しめる環境となっています。

http://plus.harenet.ne.jp/~ibarasen/

guestwriter
当記事はゲストライターにより執筆されました。Webマガジン・Thirdでは、記事の企画・執筆を担当するゲストライターを募集しています。詳細は「お問い合わせ」から。
スポンサーリンク
1
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る