男子必見。ホワイトデーのお返しにやってはいけないこと。義理チョコ編

昨日2月14日はバレンタインデー。博報堂によるキャラクター開発チーム「キャラボーン」は、はやくも「義理チョコへのお返し」を話題にしていました。男としての質が問われる所ですから、男子諸君は要チェックです。

キャラボーンは、男性と女性の義理チョコに対する意識の違いを調べるべく、全国の20代女性(バレンタインデーに義理チョコを贈ったことがある社会人)を対象に「義理チョコに対する実態調査」を実施。有効回答数は222名、調査日は2016年2月9日です。

その結果、「バレンタインデーに義理チョコを贈ったことがきっかけで、恋愛対象として意識していない相手からされると困る行為として該当するもの」を明らかにしました。第3位は「『本命』であることを確認されること」(35.6%)、第2位は「告白されること」(41.9%)。そして、第1位は「『チョコのお礼に』という理由で二人きりのデートに誘われる」ことで、過半数(50.5%)の女性が選んだそうです。

いずれも、勘違い男子は困られるということがわかります。義理か本命か、くらいは察するようにしましょう(笑)デートに関しては、お返しというより下心が丸見えですからね・・・。なんでもそうですが、やはり贈り物は相手目線ですね!

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000017574.html

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る