東京駅に相応しいデザイン。上質感あふれるKIOSKが東京駅新幹線ホームにオープン

LL_img_88623_1

新形態の駅売店「NewDays KIOSK」から、東京駅に相応しい雰囲気のオリジナルデザイン店舗が、1月31日にJR東京駅新幹線20・21番線ホーム、3月に22・23番線ホームにオープンします。

“東京駅に相応しい”とのことですが、より上質感を演出するため、背景色には落ち着いたダークグリーン、フレームには木目を使用し、「KIOSK」のロゴが浮き立つデザインとした点を特徴としています。

お土産は、他のKIOSKでは取り扱いのない限定商品を取り揃え、東京駅限定商品には特にこだわるそうです。

営業時間は以下の通り。

東京駅新幹線20・21番ホーム店:2016年1月31日(日)オープン
(平日)5:40~21:45 (土日祝)5:40~21:10

東京駅新幹線22・23番ホーム店:2016年3月オープン予定
(全日)6:10~20:50】

https://www.atpress.ne.jp/news/88623

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る