大阪市中央区が首位。Airbnbが選定した2015年中の人気急上昇地域

民泊サービスのAirbnbは、2015年にAirbnbを利用した4000万人以上の宿泊客の旅行パターンを分析し、昨年中に人気が急上昇した地域を選定しました。結果は以下の通り。

<2016年に訪れるべき16の地域>※
1. 大阪、中央区(日本) – 7000%増
2. バンコク、バンランプー(タイ) – 1230%増
3. クアラルンプール、ブリックフィールズ(マレーシア) – 1200%増
4. ボルドー、カピュサン(フランス)- 960%増
5. アテネ、コウカキ(ギリシャ) – 800%増
6. セビリア、トリアナ(スペイン)- 770%増
7. ハンブルク、ハンマーブローク(ドイツ) – 415%増
8. オアフ島、カネオヘ(米国) – 320%増
9. フォルタレザ、メイレーレス(ブラジル)- 285%増
10. メキシコシティ、ローマ・スール(メキシコ)- 275%増
11. ダラス、オークローン(米国)- 260%増
12. ジョージア州アトランタ、ポンシー=ハイランド(米国)- 240%増
13. ブダペスト、第7 地区(ハンガリー)- 145%増
14. バリ島、ブキット半島(インドネシア)- 130%増
15. メルボルン、リッチモンド(オーストラリア) – 126%増
16. ブエノスアイレス、コンスティトゥシオン(アルゼンチン)- 125%増
※Airbnbに登録のあるリスティングに滞在した2014年対2015年ゲスト数の成長率です。

栄えある1位は日本の大阪に。2位バンコク、3位クアラルンプールとアジアが続く結果となっています。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000016248.html

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る