無料観光地トップ5をトリップアドバイザーが発表、東京から2カ所ランクイン

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは、トリップアドバイザー上に投稿された過去1年間の口コミ評価をもとに、「行ってよかった!無料観光スポット 2015」を10月に発表しています。

今年で5年目となる今回のランキングは、屋内施設での体験に加えて、景観や自然を楽しめるスポットが上位にランクイン。家族連れや外国人旅行者など、幅広い人々が楽しめる人気の無料スポットが明らかになったといいます。以下、同社コメントとともにランキングトップ5を紹介します。

1位 オキちゃん劇場(イルカショー)(沖縄県本部町)

「エイサーの手踊りから始まり、さすが沖縄のイルカショー!!係りの方とのコント的な演出もあり、ダイナミックなジャンプもあり、あっという間の20分でした。無料で見ることができるなんてお得ですよ!」、「とても楽しいショー&無料!子どもたちが気に入って二回も見ました」と、家族連れも大満足の声が多数寄せられています。また、「美しい沖縄の海と太陽をバックに繰り広げられるダイナミックなショーに大感動。」、「イルカがジャンプしたバックに夕日!!素敵でした。感動で涙が出そうになりました。」と沖縄の海と自然の良さを感じられることも魅力のひとつのようです。

2位 修学院離宮(京都府京都市)

昨年度の4位から更に順位を上げた修学院離宮の魅力は「自然の美」のようです。口コミには「春夏秋冬それぞれの顔を見せてくれる庭園」、「中には田園があり、普通に農作業をしている方がいるのにびっくりしました。」、と広大な敷地に広がる自然美を楽しむ声が多数見られました。「比叡の一角を背景にしたスケールの大きな別荘である。地形の高低を上手に使って建物が配置され立体感もある。」という声のほか、海外からも「You can see the mountain as a part of scenery of the garden of villa. Spectacular view!」(景色のひとつとして比叡山を望むことが出来る。素晴らしい眺めです!)と、「世界に誇れる皇室の山荘」が世界中の旅行者から人気を博しています。

3位 浅草文化観光センター(東京都台東区)

「最上階デッキがオススメ」、「スカイツリーや浅草が一望できる絶景スポットです!」と東京の名所を無料で見渡せる展望テラスに満足の声が多数寄せられています。また、“Friendly staff and speaks English fluently. Gives tips on places to go and top level provides a free view of the surrounding area including Asakusa”(フレンドリーで流暢な英語を話すスタッフがいる。行くべきスポットのオススメを教えてくれる上に、最上階からは浅草とその周辺の景色を楽しむことができます。)と、“Good starting point to plan Tokyo trip”(東京の旅の計画し始める場所にぴったり)と称える外国人旅行者の口コミも見られました。

4位 ホテル椿山荘東京 庭園(東京都文京区)

都心に居ながら四季を感じ、風情を満喫できる人気スポットとしてランクイン。口コミでは「春は桜が満開になり、梅雨にはアジサイが、夏は緑がいっぱい、秋には紅葉と四季によって楽しめるお庭です。6月頃、蛍が楽しめます。東京にいながら、自然がいっぱいで、私が好きなお庭です。」、「山縣有朋の別荘が発祥のこの庭園は、手入れも行き届いていて本当に心地よいです。」と無料で楽しめる場所として高い人気を誇っています。”The gardens were the best of many we visited in Japan.”(日本を巡った中で、ここの庭園が一番だ。)」と、海外からの旅行者にも高い人気を博していることが分かりました。

5位 ニッカウヰスキー余市蒸留所(北海道余市町)

「蒸留所内は、歩いて廻ることができてウイスキーの製造工程を詳しく説明していてとても分かりやすくウイスキーの文化を知ることができます。」、「これだけ充実した展示が無料とは!」、「無料ガイドツアーがおすすめ」と期待以上に楽しめた様子の分かる声が並びました。「ウイスキー好きには持ってこい」、「マッサンの気持ち」が伝わることも人気の理由のひとつですが、「子連れでも安心なところだと思います♪」、「ニッカの歴史がよく分かる」と、家族で訪れて、歴史を学べることもランキング上位を堅持している理由だと窺えます。

20位までのランキングは以下のとおり。

東京都庁は、都内を一望できる展望室がステキですよね。「節約してるけど、旅行に行きたい」そんな人には観光地選びの参考になりそうです。

トリップアドバイザー、「行ってよかった!無料観光スポット 2015」を発表
トリップアドバイザー株式会社のプレスリリース(2015年10月29日 15時35分)トリップアドバイザー、を発表
Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る