【訪問記】HMV&BOOKS TOKYO – 音楽、本、カフェを融合させた渋谷カルチャーの発信地

11月19日にオープンした「渋谷モディ」(関連記事)。知的商業空間というコンセプトをもつ複合商業施設ですが、まさにその核となる店舗が「HMV&BOOKS TOKYO」です。フロアは5、6、7階にまたがっており、施設の中でも1番の存在感を放っています。

IMGP3563

渋谷モディ

書籍や雑誌、CD/DVDを揃えているのはもちろん、各フロアにカフェやバーがあるのも特徴です。7階にある「ルカス フライドフードアンドソーダ」にあった、限定販売の「シブヤコーラ」は気になりました。

IMGP3575

雑貨やファッションアイテムも本と一緒に並んでおり、“整然としたヴィレッジヴァンガード”のようなイメージ。HMVということで7階フロアにはCDを豊富に揃えていほか、やはりカルチャー系の本も充実していました。

IMGP3569

悩みに関する書籍コーナーの近くに占いの店「ルルドの部屋」があるなど、他のテナント店舗が店内に溶け込むよう配置されてのも印象的でした。書籍をその場のコンセプトを表すものとして上手く活用しています。

IMGP3571

3階分の広いフロアを歩き回って疲れた際、気軽にカフェで休めるのは素敵ですね。店内で買った本を早速読んでもいいですし。

IMGP3570 IMGP3572

ちなみに4階にはスターバックスコーヒーがありました。席数は118だそうでとても広いです。

HMV&BOOKS TOKYOでは、イベントも積極的に実施していくそう。最先端渋谷カルチャーの発信地として期待です。

Minoru Sato
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
トップへ戻る