忘年会シーズン到来、「何回行く?」「予算は?」「酔ってなくしたモノは?」忘年会にまつわる調査結果を紹介

気がつけばもう年の瀬。忘年会シーズンがやってきました。11月24日、アサヒグループHDとオウチーノがそれぞれ忘年会に関するアンケート調査の結果を公表しているので紹介したいと思います。

まず、アサヒグループHDのお客様生活文化研究所は、2015年11月11日(水)~11月17日(火)にインターネットにて今年の忘年会に関する意識調査を実施し、1070人の有効回答を入手。「参加意向」「参加回数」「幹事なら参加費をいくらにするか」といった質問を実施したところ、全体の8割近くが忘年会に参加予定、そのうち7割近くが複数回参加、予算設定は3000〜4000円未満という回答が最も多かったといいます。参加回数に関していうと、2回が最も多く39.9%、次いで1回が31.9%、3回が17.7%と続くそう。また、5回以上という猛者もいるようです。

一方、オウチーノは「忘れてはいけない大事なモノまで忘れてしまった経験」を質問するユニークな調査を実施。20~39歳の男女1000名を対象に、「あなたがこれまで、酔っ払ってなくしたことがあるモノは何ですか?」という質問をしたそうです。その結果、「記憶」と答えた人が14.9%で最も多く、次いで「財布」が13.5%、「コートなどの上着」が10.4%と続いています。中には、友人、恋人、仕事といったシャレにならないものをなくした人もいた模様。嫌なことを忘れるべき忘年会で嫌な思い出を作らないように心がけたいですね。


参考リンク

「酔っ払ってなくしたモノ」ランキング
株式会社オウチーノのプレスリリース(2015年11月24日 14時49分)ランキング
Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る