旅を感じるショップ「スタンドバイ トーキョー」、渋谷ヒカリエにオープン

10_20150918090451_2108

JR東日本リテールネットは、海外の駅をイメージしたショップ「STANDBY TOKYO(スタンドバイ トーキョー)」を9月18日(金)より渋谷ヒカリエ4Fにてオープンします。

STANDBY TOKYOは、海外のKIOSK、列車、待合室などをイメージに空間演出されたショップ。「旅立つ日のこだわり」をコンセプトに、準備、感動、余韻の3つをキーワードとした旅情を高めるモノを提供するといいます。営業時間は10時〜22時。ここでしか買えないヒカリエ限定グッズもあるそうです。

海外好きかつ鉄道好きの筆者としては期待が高まります。オープンからしばらくは混雑しそうですが、ぜひとも行ってみたいですね。


参考リンク
http://www.j-retail.jp/info/detail.html?id=2114

スポンサーリンク

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る