寝台列車のようなシェアオフィス「MYCAFE CLASSIC」、入居できるのは2年だけ

8月1日、入居期限2年間限定のコワーキング・レンタルオフィス「MYCAFE CLASSIC」が名古屋にオープンしました。

MYCAFE CLASSICは、“乗客”(入居者)に快適な“旅”(ビジネス)をしてもらうための長距離夜行列車をモチーフにしたワーキングスペース。入居期間を2年間限定としたのは、「2年間の乗車期間にビジネスを軌道にのせて、新たな旅路へ旅立って欲しい」という願いが込められています。『夢』という目的地に到達するまでの時間を17,520時間(2年間)としたうえで、残り時間を確認できるカウントダウン時計を用意するほか、各駅(2,190時間ごと、計8回)で確実に『夢』に向かっているか、乗務員が確認するといいます。コンセプトがシャレていますねえ。

なんでもそうであるように、期限を決めたほうが物事をやりとげる可能性が高まると思います。そして何より、この内装と設定は鉄道好きにはたまりません。


参考リンク
マイカフェクラシック|名古屋伏見のコワーキングスペース・レンタルオフィス マイカフェクラシック

Minto
ゆるく生きたい20代男。編プロからライター活動を開始し、旅やITなど幅広い分野で執筆中。
スポンサーリンク
1
スポンサーリンク
1
トップへ戻る